街コンで婚活

街ぐるみで商店街を使って開かれる大規模なコンパ、「街コン」があちこちで開催されるようになりました。合コンは少人数の限られたメンバーで行われますが、街コンは街全体だったり、商店街など一定の範囲内に複数のお店を使って開催されます。

その中で移動は自由に行えるので、指定されたあちこちのお店へ行って、食事をしたり話をしたり、楽しみながら異性と出会えるイベントです。友達と食事にでも行く感覚で、気楽に楽しみつつ、恋人や結婚相手候補を探すことが出来ます。

今では日本中で開催されており、年間で2000回を超える頻度で街コンが行われています。結婚相手を見つけるためには、一人でも多くの人と出会いを重ねる事です。休日を一人でまったり過ごしてばかりいては、誰とも出会うことは無いでしょう。やはり外出をして、活発に行動することが結婚相手を探す第一歩になるのです。

特に予定が無いのであれば、街コンには積極的に参加してみましょう。一人で行動することが不安なのであれば、誰かと一緒に参加すれば良いのです。

街コンの規模はだいたい100人くらいから、1000人くらいで行われています。結婚相手を探している人にとっては、これだけ新しい人との出会いの可能性があるので、非常に大きなチャンスといえるでしょう。

普通の合コンなどでは、主催者は知り合いなので、あまり気が進まない相手でも話を合わせたりする必要があります。しかし、街コンの場合、主催者は団体なので、義理立ての必要は無く、話したくない人には話す必要が無いというのもメリットです。

結婚相談所のお見合いパーティーの場合、参加資格に制限がある場合が多いですが、それで出会うことが出来ない相手がいます。しかし、街コンでは、結婚相談所のような参加資格はなく、出会うチャンスは広がります。あまり気を使う必要もなく、いろいろな人と出会える可能性が高い街コンは、結婚相手探しには絶好のチャンスと言えます。